ブランド古着などの購入【他の利用者が不要になった品を安く購入】

今後の買取の推移

変動が大きい

プラチナは、金よりも価値あるため高値で買取りされています。これは、プラチナは金採掘量が少ないため市場規模も小さく希少価値があるためだからです。しかも、比重が高いので同じ大きさの金や銀よりも重く、金属は重量単位で取引されるのでそれだけでも高くなります。過去30年の価格推移を見てみると、金価格は小さな上下動をしながら徐々に上昇していますが、プラチナは1990年から2000年の時期は半値まで価格が下落しましたが、現在はその当時の3倍程度まで上昇しています。レアメタルが珍重されてきたことが大きく影響しており、このように世界の経済情勢に大きく影響されるという特徴があります。今後ですが、主な需要の自動車触媒利用が中国の排ガス規制などによる堅調な伸びが予想されるため、今後も買取価格は高値で推移すると考えられています。

明確な説明力

プラチナは、このように工業品としての需要が多いので、相場価格は景気に左右されるので変動も大きいです。だから、プラチナを売る時の買取価格も変動します。投資の材料とするのであればこの変動はチャンスにもなるのですが、単に売ってお金が欲しい場合は、時期を逃さないように注意しましょう。プラチナは、現在、多くの買取専門店やほとんどのリサイクルショップで買い取りしてくれます。市場価格があるので買取価格は各業者でそれほど差がないと思う方がいると思いますが、実は業者により大きな差があります。ですから、いくら急にお金が欲しい時でも、必ず数社で査定してもらうことをお勧めすます。業者によっては、査定時に、白金としての重量と1g当たりの買取価格を確認しましょう。良い業者はこの点を買取時に明確に分かりやすく説明してくれます。買取査定UPなどのサービスに騙されないようこの点はしっかり確認しましょう。